マッチングアプリ

Omiai攻略の鍵は、pairsと異なる”いいね!”の消費数の使い方

投稿日:2016年10月29日 更新日:

今回は2大facebook人気恋活アプリの1つOmiaiの”いいね!”の使い方についてのお話です。

Omiaiはpairsの半分以下の会員数ですが、人によってはOmiaiの方が”いいね!”された数もマッチング率も出会えた人数もOmiaiの方が多かったという人がいます。それはなぜか?詳しく書いていきます!

Omiaiの”いいね!”は送る相手によって消費する数が違う

まず大事なのは、pairsとOmiaiの【いいね!】に対する違いです。

Omiaiのいいね!は少し普通と違うんです。

例えば、プロフィール検索で好みの女性をチェックして10名ほど選んで「いいね!」をするとします。

普通に考えれば”10人にいいね!”だから【いいね!消費量】は10です。

しかし実際は違います。

僕が初めて使ったときは、10人に送ろうとして、【いいね!消費量】が合計で28もかかりました!

これはなぜか?実はOmiaiは”いいね!消費量”が会員さんによって違うんです!!

なぜ人によって”いいね!”の消費量が違うのか

Omiaiでは、サービス全体のカップル成立確率を上げる取り組みを行っています。より多くのお客様に対し、より安定したマッチング率の担保をするため、人気会員、及び、新規会員に対する「いいね!」消費数を変更しています。

引用元:omiai HELPページ

なるほど、確かに人気会員には”いいね!”が集中し過ぎることがあります。

Omiaiのライバルでもある恋活アプリpairsでは、一部の人に”いいね!”が集まりすぎて、1ヶ月で"500いいね!"や”1000いいね!”などの会員も多くいます。

”1000いいね!”ということは1日あたり33人から届くことになります。

1人当たりプロフィールを読むのに2分だとしても30日間每日1時間以上かかります。

消費量を調整することでマッチング率の均衡を保つ

プロフィールをチェックするのにそんなに時間をかけられる人はいません。500人、1000人、全ての人のプロフィールをチェックする人はいないでしょう。

そうすると”いいね!”をしたのに、プロフィールすら読んですら貰えない人が大量に現れてしまいます。

その問題を解決するためにOmiaiでは、いいね!の集まる【人気会員】や【登録したての新規会員】への”いいね!”の消費量を増やして調整しているんです。

消費量が調整される対象会員

人気会員

直近1ヶ月以内の受信「いいね!」数が上位
「いいね!」受信が多く、一人ひとりのお相手を見る時間がない、という意見が多いです。

いいね!数上位の基準は書かれていませんでしたので僕の方で調べてみました。

いいね!受信数 0〜40 41〜100 101〜200 201〜
いいね!消費数 1 2 3 5

2015年6月胸キュンnet調べ

※Omiaiの公式発表ではありません。参考程度にお願いします。

新規会員の基準

Omiaiに登録して1週間以内

新規会員様は検索結果でも優先的に表示されることが多く、一時的に「いいね!」が集中してしまいます。

大事なのは”いいね!”された数ではなく”マッチング”する確率

使っている本人からするとたくさんの”いいね!”が届くのは悪い気はしません。いや、むしろ嬉しいはずです。

しかし私達は全員、たくさんの”いいね!”数を競うために恋活アプリを利用しているわけではありません

何のためにOmiaiを利用しているか。そう、出会うためです。

Omiaiが重視しているのはマッチングする確率。

出会うために何よりも必要なのはマッチングすること。

そこでOmiaiはマッチング率の向上を重視した結果、このような消費量システムになりました。

でも理屈はわかるけど、実際そんなことえマッチング率なんて変わるの?

結局”いいね!”を大量に消費させてポイントを売りたいだけなんじゃないの?と思ったので、その効果を調べてみました。

消費量の調節により、確かにマッチング率は上がってた

【3いいね!→5いいね!へ変更した会員様とのマッチング率の変化】
3いいね!(3ポイント)時のマッチング率:4.16%
5いいね!(5ポイント)時のマッチング率:8.01%[192.6%にアップ!]

【平均マッチング率】
1いいね!会員:6.62%
2いいね!会員:7.02%
3いいね!会員:8.38%
5いいね!会員:8.01%

引用元:omiai HELPページ

上記はomiaiのホームページで公表している結果です。

なるほど、たしかにマッチング率が4%の人が8%まで上がっている!

本当に効果あるんですね。

会員ごとの平均マッチング率も誤差は2%もなく、均衡に保たれています。

pairsよりも人気会員に”いいね!”するリスクが高まる

マッチング率があがるのは嬉しいけど、マッチングするためには"3いいね!"や”5いいね!”をする必要があります。

そして"5いいね!"の会員さんにアプローチしたところで、マッチングしていない人は92%いるので、その人は1人にアプローチしただけで手持ちの60いいね!(Omiaiは毎月60いいね!貰える)を5つ減らすことになります。

これはpairsに比べるとリスクが高いです。大人気の会員さんのハードルは下がるけど、”いいね!”の消費はpairsよりも加速します。

omiaiを攻略するには、この”いいね!”の消費量を計算することが必須になりそうですね。

OmiaiはPairsよりもマッチング率は高いと思う

これは僕や僕の知り合いが使ってみての感想なんですが、Omiaiの方がマッチング率も、そして相手の女性からの”いいね!”の数もpairsよりも多いです。

pairsは每日2000人以上の新規会員がいて、たくさんの”いいね!”が乱れ飛んでいるような状況です。そのためある程度いいねを貰えている女性は、いいねしてくれた全員のプロフィールをいちいちチェックしてくれなくなります。

僕が”いいね!”した女性からの足あとの割合を調べてみると、Omiaiの方がかなり多く、女性も男性もお互いにしっかり相手のプロフィールなどをしっかり読み込んでいることがわかります。

もちろんpairsの会員数や規模は魅力的ですが、”いいね!”の消費量の早さがあっても、omiaiの方が多くの異性とメッセージ交換まで行く可能性があります。

Omiaiはマッチングまで無料で使える

pairsとOmiaiのどちらが自分に合っているかは人によりますので、一度無料会員になってOmiaiを使ってみると良いと思います。

pairsでなかなかマッチングしないという人はOmiaiを1ヶ月だけ試してみてはどうでしょうか?

初月はいいね!数も増やせるし、登録したては”いいね!”されやすいので1ヶ月と決めて利用するとお得です。

マッチングまでは無料なので、まずはどんな人がいるか探して、”いいね!”数を全部使ってみてください。

大手出会い系サイトを同時進行で使って格安で出会いの回数を増やそう!

pairsもOmiaiも女の子の質は高いけれどライバルも多いです。そのため、マッチング率やLine交換後のデート率などがどうしても下がってしまいます。

もっと出会いの数を増やしたい!たくさんの女の子と遊びたい!という人は、pairsやOmiaiなどの月額制のマッチングアプリと同時進行して、出会い系アプリも使うと良いですよ!

おすすめはPCMAXR18。日本で一番会員数の多い、いま一番出会えるサイトです。

出会い系でセフレを作る方法は下記をどうぞ!

関連記事:出会い系ナンパ歴6年の男が教える!LINEでセフレを作る方法と攻略術

当サイトからの登録人気ランキング

日本で一番会員数の多い出会い系サイト:PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
  • 総会員数1,000万人以上
  • 2001年設立の超大手!
  • 日本全国に会員がいるので地方在住者も出会いがある
  • 24時間体制の完璧なセキュリティ
  • 10代〜50代まで、恋活〜アダルトまで、幅広い出会い!

女性は完全無料(男性も登録は無料!)

圧倒的な会員数でいま日本で一番出会える出会い系サイトです。

24時間体制のセキュリティ管理でサクラも業者もいないので安心して使えます。

全世界25カか国1500万人が利用!:match.com

マッチ・ドットコム
  • アメリカ発のマッチングアプリ!
  • 日本での会員数は180万人
  • ユーザー登録は男女ともに無料
  • 恋愛目的のまじめな出会い系

会員数は少なめですが、本気度の高い会員さんが多いです。

海外発のアプリなので外国人の登録者も多いのが特徴です。

コスパ最強出会いアプリ!ハッピーメール

ハッピーメールバナー
  • 男性からの女性プロフィール閲覧無料!
  • スマイル機能で無料で女性へアプローチできる!
  • 個人の伝言板からも無料で会話できる!
  • できるだけお金をかけずに出会いたい方におすすめのアプリです

※出会いの数も質も圧倒的にPCMAXの方が良いので、PCMAXのサブとして使うことをおすすめします。

-マッチングアプリ

Copyright© 胸キュンnet , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.