デートでセックスする確率をあげる超簡単な方法

メンタリストDaigoさんが著書「ベッドの上の心理学」の中で、女性がセックスしたくなる状態についておもしろいことを書いていたので共有します。

男はお酒を飲むと女性への評価が甘くなる(多少のルックスの難点は気にならなくなる)ということは有名ですが、実は女性も性欲が高まる状態があるそうです。

女性は満腹になったときの方が性欲が高まる!

実は女子はお腹がいっぱいになった時に性欲が高まる(セックスしたくなる)ということが、ドレクセル大学の実験により明らかになったそうです。

海外のニュースを紹介するTABILABOでもこんな記事がありました。

「ダイエットの経験がある、若い女性とない女性を対象にした研究では、空腹時よりもごはんを食べた後の方が、脳の神経が活性化し、性的なことに反応しやすくなることが分かりました。満腹中枢と性的興奮に、なんらかの因果関係があると言える結果です」

TABILABO:【研究結果】女性は、お腹いっぱいになるとセックスがしたくなる

女性は満腹状態になると下ネタへの反応がよくなり、エッチな話への抵抗感が減ります。

つまり満腹状態の方が女性を口説きやすく、セックスへの誘いも断られにくいということです。

ダイエットしてる女性ほど、満腹になったときに性的欲求が高まる

ドレクセル大学の実験では、普通の女性よりもダイエット中の女性の方が、お腹が満たされた時の性欲中枢への刺激が強まると言うことがわかっています。

日本人女性のほとんどは、ほぼいつだってダイエットしています

日本人女性とのデートに最高に使えるデータですね!

ご馳走するから、たまにはお腹いっぱい食べちゃおう!」と誘えば完璧です。

男はお腹が空いてる時に性欲がわく

気をつけてほしいのは、女性と男性の性欲に対する違いです。

女性は満腹状態の方が性欲が高まるのに対して、男は空腹時の方が性欲があります。

むしろ男はお腹いっぱいになると性欲が減少します。

そのため、同じペースで食事すると男はギラついた気持ちが弱くなってしまいます

セックスするための食事デートはこうすると良い

会話に集中できる個室(もしくは半個室)のお店がベスト。

レストランよりも居酒屋的な雰囲気のお店のほうが良いですね。

イタリアンとかスペインバール的なお店もありです。

女性の食べたいものがあり、自分は軽くつまみながら飲めるお店がベスト。

セックスしたいなら、女性にはしっかり食べてもらって、自分はお腹いっぱいにし過ぎないように気をつけましょう。

女の胃袋を掴むことがセックスへの近道

「美味しいものが大好き!」という女性は、世の中にたくさんいます。

彼女たちは、美味しいものを食べているときだけでなく、食べた後の満たされた状態が好きなのです。

そうした満腹の幸福感と、良いお店に連れて来てくれた男性への信頼感から、性的欲求が高まります。

要するに、セックスしたいなら「女の胃袋を掴め!」ということです。

僕も実践してます!

僕はよくマッチングアプリで出会った女の子と遊ぶのですが、ご飯のことはかなり意識します。

オシャレなお店よりも、女の子が食べたいものがあるお店を選びます

相手のお腹が満たされれば、普通に会話しているだけでも、自然と距離は近まります

最近では、「得意料理をご馳走する」という約束で家に呼ぶことも多いです。

料理をする男性はモテるというデータもありますし、家でお腹いっぱいになれば、そのまま自然とセックスできます

気になる女の子がいたら、とにかく食事へ行こう

ヤレるかどうかはわからなくても、食事に行く程度ならオッケーしてくれる女の子は多い

ませてセックスしようとすると警戒されるが、お腹いっぱい食べることは女の子はみんな大好きだ。

その日にエッチまでいかなくても、満腹になった満足感から会話は弾むし、次のデートにも繋げられる

最近料理にハマってるんだけど、神がかり的なパスタを発明したんだ!今度作るよ!」とオウチデートを取り付ければ、完璧!

まずは、とにかくファーストデートであなたの意中の女性が食べたいものを好きなだけ一緒に食べましょう

気になる女性がいない人は、マッチングアプリでかわいい女の子と出会うことから始めましょう!

マッチングアプリやってる女性は、食事デートまではすんなりOKでるから実践しやすいですよ。