ワクワクメールはおすすめできなくなった|4年使った俺が利用を止めた理由

ワクワクメールは最高のアプリだった

俺はワクワクメールが大好きだった

それまで出会い系アプリを使ったことがなかった俺が、初めてネットで出会うことができた想い出のアプリだ。

ワクワクメールで大好きな彼女もできたし、20人以上の女性とセックスもした。

可愛い女の子がたくさんいたし、無料で出会えることもあった

コスパが良いので、出会い系アプリに慣れていなかった自分にとって、本当に最高のアプリだった

初心者だった俺でも簡単に出会えたので、初めて出会い系を使う友達にも紹介しまくったし、みんな満足してた。

今はもう使ってないし、人にもおすすめできない

しかし、今はもうワクワクメールを使っていないし、これから出会い系を始める人におすすめもできないです。

俺自身、ワクワクメールにすごく愛着もあったので、スグに見限ったわけじゃないです。

しかし、時が経つにつれて、どんどんひどくなっていき、特にここ2年間で完全にこころが離れました

理由を書いていきます。

業者だらけで、本物の女性が見つけづらくなっていった

人気の出会い系アプリは集客力があるので、そこに目をつけた「ヤミ風俗業者」が入り込んでくるのは、よくあることだ。

大手のPCMAXなどは、24時間365日体制の管理体制で徹底して業者を排除しており、そうした運営努力がないと出会い系アプリは無法地帯化してしまう

ワクワクメールは、以前からセキュリティ体制は少し甘めだった。

最初は、それでも全然出会えていたので良かったのだが、少しずつ、少しずつ、業者の数が増えて来たように感じた。

以前よりも業者を排除することに力を入れなくなったのか、業者が目立つようになり、一般の女性を見つけるのが困難になってきた

それでも諦めずにつかっていた

メインアプリは業者のいないPCMAXに変更したが、それでも俺はワクワクメールも利用していた。

多少の業者がいても、使い慣れているアプリだったので、女性会員を見つけることはできたし、相変わらずかわいい素人女性もたくさんいたからだ。

しかし、そんな状態もこの2年間ほどで完全に終わってしまった

なぜか?

それは、ワクワクメールが最高のアプリでなくなってしまった最大の理由にある。

その理由とはパパ活女子だ!

ワクワクメールの終わりの始まり「パパ活女子」

現代の援助交際的な存在の「パパ活」。

Twitterなどで拡散されたこともあり、2016年頃からパパ活女子が急激に増えていった

社会的な現象としてテレビなどでも取り上げられ、2017年にはパパ活を題材としたテレビドラマまで放映された。

ちなみに、2018年現在も「パパ活」人気は継続中で、むしろ以前よりも「パパ活」をする女性は増えている。

参考 パパ活流行の理由とその実態がヤバすぎるKAI-YOU

出会い系アプリで活動するパパ活女子達

パパ活女子達がパパと出会う場として利用し始めたのが、集客力のある大手出会い系アプリだ。

ワクワクメールだけでなく、PCMAXやハッピーメールなど、大手出会い系アプリで活動しはじめたパパ活女子達

しかし、パパ活女子は援助交際だ。

大手の運営会社がそんな犯罪めいたものを認めるわけがない

ほとんどの大手出会い系アプリがパパ活女子の利用を禁止した

パパ活女子の利用を認めたら企業としての信頼が落ちるし、純粋に出会いを求めるユーザーの期待には答えられない。

大手出会い系アプリの行動は早かった。

まずはPCMAXが「パパ活」の禁止をアナウンス。PCMAXでパパを探す女性アカウントをBANして、追放した。

そのあと、ハッピーメールなどの各社も続いた

こうして、パパ活女子達は活動の場を奪われたかのように見えた

しかし、それは違った

なんとパパ活女子達の活動の場の1つ「ワクワクメール」は、パパ活を禁止しなかったのだ

ワクワクメールはパパ活の利用を暗に認めてしまっている

他の出会い系アプリを追われたパパ女子達も、ワクワクメールを利用するようになった。

パパ活している女子達のクチコミで、パパ活できる出会い系アプリとして有名になってしまったのだ。

気付いた時には、アプリ内はパパ活女子であふれていた

パパ活女子と業者がほとんどになってしまい、一般の女性と出会うのが困難になった。

あまりにひどいので、このサイトでも「ワクワクメールはパパ活を禁止してほしい」という記事を書いたくらいだ。

2018年現在のワクワクメールの状況

結論から言うと、2018年現在もパパ活女子達はワクワクメール内にて活動している

いまワクワクメール内で「パパ」と検索したところ、10分間で10人のパパ活女子が新規ログインしていた。

20代前半から20代半ばが多いが、30代の女性も確認できた。

パパ活は一過性のブームではなく、文化として根付き始めている感じがします。

おそろしい。

今現在もパパ活女子と業者に汚染されている

ワクワクメール内は、2018年現在もパパ活女子や業者アカウントであふれている

根気強く頑張れば、一般の女性と出会うこともできるのかもしれないが、そんなことに時間と労力を使いたくないので俺はやめました

今までお世話になっていて残念ですが、仕方ないですね。

これが俺がずっと使ってたワクワクメールを利用しなくなった理由です。

ワクワクメールをおすすめするのをやめました

「業者」と「パパ活女子」の増加により、自分自身の利用だけでなく、ワクワクメールを初心者さんへおすすめすることもやめました

俺自身は、もともとずっと使っていたPCMAXをメインに、サブ的にハッピーメールを利用しています。

PCMAXはパパ活への対応も早かったし、ユーザー重視の運営方針なので信頼できます

可愛い女の子・エッチな女性もたくさんいるのでおすすめです。

1000円分の無料ポイントがもらえるので、気になる方は気軽に試してみてください。

PCMAX(R18)の公式サイトへ

人生は短いです。

出会えなくなったアプリに固執するのではなく、出会えるアプリを使ってガンガン美女と遊びましょう!

1 Comment

現在コメントは受け付けておりません。