彼氏とのセックスに満足できない!という理由で別れてもいい

初めまして!

29歳、東京在住、薬剤師のアキです。

私には付き合って5年になる彼氏がいました。

彼氏とは良好な関係を築いていて結婚しようと考えていましたが、実はずっと前から彼に物足りないものを感じていました。それは、セックスでした。

私はずっと優等生タイプだった

私は、子どものころから優等生で、いつも周りに気を使って生きてきました。

特に親にはそうでした。

一人っ子の私に過度の期待していた親の顔色ばかりを見て生きてきました。

高校卒業後、そこそこ有名な大学に進学した私は、親の勧めのままに薬剤師の仕事につきました。

しかし、そのころには、私のストレス・フラストレーションは爆発寸前だったかもしれません。

今の彼は優しいし、顔も悪くない

友人の紹介で付き合うことになった彼。2つ年下の優しく、イケメンの彼でした。デートも楽しかったです。

でも、何か物足りないものを私はいつも感じていました。

「すごく良い人なのに何が気に入らないのだろう?」と自分でも疑問でした。

ネットのエロ動画の世界に惹かれた

そのころから、ネットの動画を観るようになりました。

普通は、女性専用のソフトな内容のものを見ると思うのですが、私の場合、普段できないような過激な内容の作品に魅かれて観るようになりました。

レイプとか、野外とか、3Pとか。

もちろん、それまで経験したことのないような世界のことでしたが、心の中でそういう願望があったのかもしれません。

大学の友達が出会い系を使ってエッチしたという話を聞いた

動画を観ていると、自分も体験してみたいという思いがわいてきました。しかし、怖いという気持ちもありました。

その葛藤を繰り返しているうち、大学時代の友人と久しぶりに会って食事したときに、その友人が告白したのです。

出会い系で会った男性と、刺激的なセックスをした」と。

私は、他人事のように聞いていましたが、とても興味をもちました。そして自分も彼女のように、刺激的なセックスがしたいと思いました。

友達のおかげで出会い系サイトを使う勇気が出た

ちょうどその頃、付き合っている彼氏とは、会えない日が続いていました。

私は、友人が使っているというPCMAX(R18)というサイトにアクセスしました。

そして、手あたりしだいに、メッセージを載せている男性に連絡をとってみました。

自分と似た男性と知り合う

その中の一人、26歳の銀行員のマサキ君とメールでやり取りするようになりました。

マサキ君も、子ども時代から優等生で自分を偽りながら生きてきたとのこと。今も彼女がいながら、満足していないようでした。

私は、自分と同じだと思い、マサキ君と会ってみたくなりました。

銀行マンのマサキ君と初デート

待ち合わせ場所の居酒屋に現れたマサキ君は、まさに「銀行マン」という感じのまじめな感じの人でした。笑顔もぎこちなく、話すときも目を合わせないような、そんな雰囲気の人でした。

しかし、それでいて、私と話しながら、そんなに飲んでいない段階から、私の膝に手を置いてきたり、私の手を握ってきたりと、意外な行動をする人でした。

そろそろセックスしませんか?

そしてお酒が進んでいくうちに、マサキ君は、いきなり「そろそろ、セックスしに行きませんか」と切り出してきたのです。

酔っぱらってというより、冷静な感じでした。

私の目を見ながら、「楽しませたい」と。

私は、それまでそんな単刀直入なことを男性から言われたことがなかったので、その時点で「落ちて」しまったのかもしれません。

居酒屋を出るとエロエロモードに

居酒屋を出た時から、彼は本当にエロい人に豹変しました。

タクシーを待っている時も、私のお尻を触ってきたり、キスをしてきます。それが酔ってない冷静な感じなんです。

そのままホテルに移動し、部屋に向かう途中のエレベーターの中で、私は抱きしめられ、キスされました。かなり濃厚なキス。

目的階についてエレベーターが止まってもマサキ君はキスし続け、さらに私の体をまさぐってきます。

スカートの中に手が入ってきて、下着に手がかかった時、エレベーターが他の人に呼ばれて動き出し、一階に戻ってしまいました。

経験したこともないような濃厚セックス

部屋に入ってから、私はパンストとショーツを一気にはぎ取られ、ベッドの上にあおむけになったマサキ君の顔の上にまたがるように指示されました。シャワーも浴びていないのに。

あまりに執拗に求められて、私はその通りにしました。

その後、私がされたことといったら……。私はそれまでクンニでは逝ったことがなかったのですが、その時、初めて逝きました。

バックで挿入したままお風呂へ

そのまま、後ろからマサキ君がつながってきて。つながったまま、浴室まで歩かされて。

そんなこと、したことがないです。まるで、ジェットコースターに乗っているような気分。

何が飛び出すか分からないという感じで、私はマサキ君にすっかり翻弄されてしまいました。

浴室でおしっこをさせられる

浴室では、執拗に求められて、おしっこさせられました。人前でそんなことしたことなかったのに……。

でもそれで、自分の心の壁が取り払われたのです。

その後、マサキ君と信じられないぐらい、大胆に求めあってしまいました。

今、マサキ君と付き合っています

マサキ君とエッチしてる時が唯一、私は満たされた気持ちになりました。

彼氏との満たされないセックスに我慢して結婚しても、きっと長くは続かないだろうと思い、私は5年付き合った彼氏と別れました。

マサキ君も彼女と別れ、自然と付き合うようになりました。

セックスの相性が良い彼氏って、こんなにも付き合っていて幸せなんだな!と初めて実感しました。

この経験から、彼とのセックスに悩んでいる女性は、我慢し続けないで他の男性と試しにエッチしてみるのもアリだと私は思います。

使った出会い系アプリ:PCMAX(R18)

セフレ関連記事